【リンク集】monacoinのマイニングプール一覧

monacoinのdifficultyが高くなってくると、ハッシュレートの低いマイナーはソロでのマイニングが厳しいものとなってくる。 そんな低ハッシュな人たちのためにプールというものがあるので、ここではmonacoinのマイニングプールを一通り紹介していきます。

 

※現在開催中のイベントはこちらのリンク集を参照のこと。

 

新規プール

MINING POOL HUB

プールの利用料:不明
分配ルール:PROP
登録要否:必要
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://hub.miningpoolhub.com:20593(vardiff)
その他: ログインにメールアドレスを使用

海外プール。 monaに限らずKeccak,X11等多種多様なアルゴリズムのコインのマイニングができる。

 

Qpool

プールの利用料:0.9%
分配ルール:PROP
登録要否:不要
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://lyra2v2.qpool.info:4533(vardiff)
その他: NOMP型のため都度払い

2018年の3月頭に開設されたプール。 Monaに限らずNEETCOIN等の国内発コインを扱っている。

 

温水プール

プールの利用料:0%
分配ルール:PROP
登録要否:必要
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:下記参照
採掘用URL:
stratum+tcp://onsui-monacoin.xyz:3001(vardiff 0.1-1.0)
stratum+tcp://onsui-monacoin.xyz:3002(vardiff 1.0-10)
stratum+tcp://onsui-monacoin.xyz:3003(vardiff 10-100)
stratum+tcp://onsui-monacoin.xyz:3004(vardiff 100-1000)
stratum+tcp://onsui-monacoin.xyz:3032(vardiff 0.0001-65536)
その他: ログインにメールアドレスを使用

2018年の2月に開設されたプール。 この他にも多種多様なコインを扱っている。

 

みんなのプール

プールの利用料:0.5%
分配ルール:PROP
登録要否:不要
払い出し手数料:なし
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:下記参照
採掘用URL:
stratum+tcp://stratum.minnano-pool.work:3231(vardiff 初期0.1 変動幅0.01-65535)
stratum+tcp://stratum.minnano-pool.work:3232(vardiff 初期1 変動幅0.01-65535)
stratum+tcp://stratum.minnano-pool.work:3233(vardiff 初期10 変動幅0.01-65535)
stratum+tcp://stratum.minnano-pool.work:3234(vardiff 初期100 変動幅0.01-65535)
stratum+tcp://stratum.minnano-pool.work:3234(vardiff 初期500 変動幅0.01-65535)
その他: NOMP型で都度払い

2018年の6月末に開設されたプール。 登録不要で他にはbitzenyやkotoを取り扱っている。

 

既存のプール

Suprnova

プールの利用料:1%
分配ルール:PROP
登録要否:必要
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:現時点で不明
採掘用URL:stratum+tcp://mona.suprnova.cc:2995(vardiff)
その他: ログインにメールアドレスを使用

2015年の10月頭に開設されたプール。 この他にも多種多様なコインを扱っている。
2018年8月現在稼働確認。

 

LA Monacoin Pool

プールの利用料:採掘報酬の0.3%
分配ルール:PPLNS
登録要否:必要
払い出し手数料:今のところ不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: 0.01-65536(vardiff)  0.0625,0.25,1,4,16,64,256,1024,4096(static diff)
採掘用URL:
stratum+tcp://jp.lapool.me:3015(vardiff)
stratum+tcp://pool1.xau.jp:415X(static diff:4^(X-2)、 Xは0~8の任意の数値)
その他:ログインにはメールアドレスを使用 接続はSSL標準 共通ID採用

LA氏によって運営されているマイニングプール。  一度登録するだけでmona以外の暗号通貨のプールも共通のIDでログインできるのは国内ではここだけだったりもします。 また割り当て難易度もかなりの種類があるため、大規模な運用も可能。

 

ASICpool

 プールの利用料:1%
分配ルール:PPLNS
登録要否:必要
払い出し手数料:不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: 不明
採掘用URL:  以下は日本stratumにあるポートの例を示します(ほかのstratumを使用する場合は、stratum-jpの「jp」を「us」あるいは「eu」に差し替えてください)
(~1MH/s以下向け)stratum+tcp://stratum-jp.asicpool.info:2101
( ~10MH/s以下向け )stratum+tcp://stratum-jp.asicpool.info:2102
( ~100MH/s以下向け )stratum+tcp://stratum-jp.asicpool.info:2103
( ~1GH/s以下向け )stratum+tcp://stratum-jp.asicpool.info:2104
( ~10GH/s以下向け )stratum+tcp://stratum-jp.asicpool.info:2105
(テスト用ポート)stratum+tcp://stratum-jp.asicpool.info:6969
その他:ログインにはメールアドレスを使用 ハッシュレート別に適切な難易度を設定するstratumあり  日本・アメリカ・オランダにstratumサーバーあり ホーム画面にて各種情報表示あり

もなとれ管理人が運営するプール。 日本だけでなくアメリカ、オランダにもstratumサーバーが存在していたりハッシュレートにあった難易度設定を行ってくれるstratumを用意していたりと、かなり本格的にマイニングを行おうとしている方から小規模にマイニングを行おうとしている方まで様々な方が最適な環境でマイニングできるプールとなっています。 9月時点で公開されているマイニングプールの中では最大規模のハッシュレートを誇ります。

 

 

VIP Pool

プールの利用料:なし
分配ルール:PPLNS
登録要否:必要
払い出し手数料:0.001mona
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: 0.03125-?(vardiff1) 0.5-?(vardiff2) 8-?(vardiff3) 128-?(vardiff4) 2048-?(vardiff5) ?-?(vardiff6)
採掘用URL:
stratum+tcp://vippool.net:27001(vardiff1,~1MH/s向け)
stratum+tcp://vippool.net:27002(vardiff2,~17MH/s向け)
stratum+tcp://vippool.net:27003(vardiff3,~270MH/s向け)
stratum+tcp://vippool.net:27004(vardiff4,~4.3GH/s向け)
stratum+tcp://vippool.net:27005(vardiff5,4.3GH/s以上向け)
stratum+tcp://startdash.vippool.net:7777(vardiff6)※廃止される可能性あり
その他: ログインにはメールアドレスを使用 標準でSSL接続

こちらはVIP発のプール。 プールの主要部分がほぼ日本語化されている。 また、接続にSSL(暗号化した通信)を利用しているためセキュリティを気にしている方にもお勧めです。 過去にはトップハッシュレートを叩きだしたこともあります。
2018年4月には運営主体が法人となる等、monaの中では動きが活発なプール。

 

以下のプールはネットワークに占めるハッシュレートが他プールに比べ大きいため、新規登録はできるだけ避けてください。

現在該当なし

 

 

 

以下のプールは旧仕様のままなプールです。 マイニングは新仕様への移行が確認できてからをお勧めします。

nsrv pool

プールの利用料:不明(規約などで触れられていないため ただし現在1%のプールボーナスを実施中のため0-(1)の-1%運用?)
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:未対応
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://pool.nsrv.co.jp:3333(vardiff)
その他:ログインにはメールアドレスを使用 接続はSSL標準(EV SSL - 所在確認済み証明書 - を使用) 60承認で残高に加算(通常120承認)

3月頃のオフ会で話題になった中澤氏が運営する企業「株式会社nsrv」がテストで運営しているプール。 実態を保証するEV SSL証明書を使用しているという点で他のプールとは一線を画しています。 また、国内のプールでは唯一といってもいい、掘りあてたブロックが承認される前に残高に追加されるようになっているプールでもあります。 現在新仕様対応に向けて作業中。
2018年8月現在、放置状態のため利用できない状態。

 

 

Ani-Pool

プールの利用料:なし
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:(今のところ)なし
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://anipool.net:4444(vardiff)
その他:ログインにはメールアドレスを使用

 4月1日に一般公開されたプール。 出金手数料が地味に無料だったりします。 日本語化もされており、他プールに比べてブロックボーナスなどのイベントが比較的多かったりもした。
2018年現在もアクセス可能だが、システムエラーで停止しているため利用しないことをおすすめします。

 

 

 

以下のプールは現在一次閉鎖、あるいは閉鎖が予告されているプールです。

現在該当なし

 

以下のプールはサイトは公開状態ですが、何らかの問題を抱えているプールです。

現在該当なし

 

以下のプールは閉鎖されたプールです。

Mole Pool

プールの利用料:なし
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:未対応
割り当て難易度範囲: vardiff:16?-1024?(初期値:16)
採掘用URL:
stratum+tcp://molepool.net:2004(vardiff)
その他: ログインにメールアドレスを使用 他のコイン(BTC,LTC,DOGE,ZENY)のプールあり

2015年6月に新たに開設されたプール。 monaとしては割と平均的なプールですが、こちらは国内では珍しいプールも扱っているのが大きな特徴です。 現在ボーナスも実施中です。 現在移転のため一時閉鎖が予告されている。
2018年8月現在アクセス不可。

 

MONACOINPOOL.COM

プールの利用料:1%
分配ルール:PROP(規約部分と説明文的にはPPLNSの可能性もあります)
払い出し手数料:なし
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:1-512
採掘用URL:
stratum+tcp://monacoinpool.com:3032(vardiff)
その他: ログインにメールアドレスを使用

2015年7月下旬に開設されたプール。 最大の特徴は払出手数料0となっている点です。 基本的に大規模にASICを使わない限りは事足りる範囲をカバーしています。 新仕様に対応した別プールも立ち上げています。
2018年8月現在アクセス不可。

 

AikaPool

プールの利用料:1%
分配ルール:PROP
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:対応済み
割り当て難易度範囲: vardiff:現時点で不明
採掘用URL:stratum+tcp://aikapool.com:7921(vardiff)
その他: ログインにメールアドレスを使用,共通ID制(系列の他プールに同じIDでログインできます)

2015年の9月末に新たに開設されたプール。 Laのような共通ID制を採用しており、一度登録するだけで他のプールでのマイニングが可能となっていた。 2018年8月現在閉鎖確認。

 

ハッテン場

プールの利用料:なし(代理採掘などを行う時のみ寄付1%以上が必要)
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
Lyra2REv2+DGW:未対応
割り当て難易度範囲:
vardiff1 16-65536 初期値16
vardiff2 8-65536 初期値4096
採掘用URL:
stratum+tcp://hattenba.net:8108(vardiff1)
stratum+tcp://hattenba.net:8108(vardiff2)テスト中
その他: ログインにはメールアドレスを使用 統計は一部を除いてログインしないと見られない 標準でSSL接続

ちょっとネタのような名前のマイニングプール。 ネタようであるが分配ルールの設定や不正ログイン対策などはいたって真面目に行われている。 例としてメールアドレスでのログイン採用やSSL接続・インターフェースの日本語化など。 現在代理採掘時において、1%以上の寄付を規約で求めている。 プール全体を作りなおすため、一時的に閉鎖するとのこと。
2018年8月現在アクセス不可。

 

noble-system pool

 プールの利用料:1%
分配ルール:PPS PROP
払い出し手数料:現時点で不明
Lyra2REv2+DGW:未対応
割り当て難易度範囲: vardiff1:16-512 vardiff2:16-4192 vardiff3:5000 - 80000
採掘用URL:
stratum+tcp://stratum.noble-system.com:3335(vardiff1)
stratum+tcp://stratum.noble-system.com:3334(vardiff2)
stratum+tcp://stratum.noble-system.com:3333(vardiff3)
その他: ログインにメールアドレスを使用

2015年の1月下旬に新たに誕生したプール。 初期はPPSを採用していたが意図した方式ではなかったようで、現在はPROPに変更されています。 ハードフォーク実施発表後、変更する理由が理解できないとのことから閉鎖が発表された。 現在は出金手続きのみできる。
2018年8月現在、運営者の別サイトへリダイレクトされます。

 

gikopool

プールの利用料:なし
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料: 0.001mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://gikopool.net:14514(vardiff)
その他: 統計はログインしないとみられない

AAキャラのギコがマスコットのプール。 日本語化はされているがまだ少し英語も残っている。 現在払出関連の機能が停止していることが確認されているため、使用は避けた方が無難。 いつからか接続不能となったため、実質閉鎖となった。

CryptoPoolMining.com (v2)

プールの利用料:採掘報酬の1.5%
分配ルール:PROP
払い出し手数料:0.01mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 1-1024 初期値32(vardiff1), 512-4096 初期値512(vardiff2)
採掘用URL:
stratum+tcp://eu1.cryptopoolmining.com:5006(vardiff1)
stratum+tcp://eu1.cryptopoolmining.com:5106(vardifff2)
その他: ログインにはメールアドレスを使用 一部統計はログインしないと見られません 報酬払い出しに必要な承認数が60->65(通常120)

海外のマイニングプール。 2014年の7月下旬にv2な新環境に移行したがその後閉鎖された。 地味に唯一といってもいいPROP採用のプールだったりします。  また、必要承認数が他のプールと比べて65承認と短いのも特徴の一つといえます。 2014年の7月ごろは6割以上のハッシュレートを占めるほどに巨大なハッシュを持っていた。 しかし気付いた時にはサイトが不通となっていたため、正確にいつ閉鎖したかは不明。

 

 

HeartMonaPool

プールの利用料:採掘報酬の0.5%
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:現時点で不明(0.01mona?)
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL:stratum+tcp://heart.monapool.net:3333(vardiff)
その他:ログインはメールアドレスを使用

AliceMonaPoolの管理人が移行に伴い新たに2014年9月末に公開されたプール。 企業運営者が運営するプールでもありましたが、2015年6月30日をもって閉鎖されることが発表されています。

 

 

2chpool

プール利用料:採掘報酬の1.0%
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://mona.2chpool.com:5555(vardiff)
その他: 統計でのニックネーム表示

公式qtの開発者が運営するプール。monacoinが始まった当初からあるpoolの1つだったが、2015年5月末に閉鎖されました。

 

 

Mona1 Monapool

プールの利用料:採掘報酬の1.0%
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL:     stratum+tcp://mona1.monapool.com:6666(vardiff)
その他: 統計でのニックネーム表示

公式qtの開発者が運営するプール。monacoinが始まった当初からあるpoolの1つでもある。 そのため2chpoolに次ぐ規模のプールハッシュレートを誇り、頻繁にブロックが発見されていた。 こちらも2015年の5月末に閉鎖されました。

 

 

Mona2 Monapool

プールの利用料:採掘報酬の1.0%
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://mona2.monapool.com:6666(vardiff)
その他: 統計でのニックネーム表示

こちらも公式のqt公開者が運営する。負荷分散のため、2014年2月に増設された。 プールの主要な部分が日本語化されている。 2014年6月ごろはなぜか先にできたmona1よりもハッシュレートが高い状態があった。 こちらも2015年5月末に閉鎖することが予告されている。

 

 

fusagikopool

プールの利用料:なし
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL: stratum+tcp://fusa.gikopool.net:2323(vardiff)
その他:ログインにはメールアドレスを使用 接続はSSL標準

gikopool管理人が建てた新たなプール。 マスコットキャラはフサギコ。 ログインにメールアドレスを使用するようになっていたりSSL接続を標準で使用するようになっていたりと、gikopoolから着実にセキュリティを強化していた。 2015年の3月ごろに定期処理が停止し、その後サイト自体にアクセスできない状態となった。 そのため、事実上の閉鎖という判断となった。(なお前のgikopool自体は現在もアクセス可)

 

 

Simple Mona

プールの利用料:なし(ただしデフォルトでは寄付1%設定 設定で変更可)
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:なし
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL:stratum+tcp://stratum.simplemona.com:8888(vardiff)
その他:プールへの登録なしで使用できる 報酬は12時間ごとに逐次送信される プールでマイナーの状態を確認可(要PPAgent導入)

commie pool管理者が新たに建てたプール。 他プールと違って登録なしで採掘できたり、採掘分の承認がされ次第逐次送信されるといった特徴を持っていた。 2014年の10月22日を以って閉鎖される事が予告されている。

 

 

AliceMonaPool (バックアップサイト

プールの利用料:採掘報酬の1.0%
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.01mona
DigiShield:対応済み
割り当て難易度範囲: 現時点で不明
採掘用URL:stratum+tcp://alice.monapool.net:3333(vardiff)
その他:ログインはメールアドレスを使用

2014年4月に新たにつくられたマイニングプール。 日本語化はメニューなどの一部で施されている。 事実上企業が運営してるため、バックが心配な方向けでもあります。  2014年の9月下旬に急遽閉鎖が発表された関係で一時は騒動になりましたが、10月末まではバックアップサイトにて引き出しが可能だった。

 

 

CryptoPoolMining.com

プールの利用料:採掘報酬の0.5%
分配ルール:PROP
払い出し手数料:0.01mona
DigiShield:対応済み
採掘用URL: stratum+tcp://pool1.cryptopoolmining.com:4444
その他: ログインにはメールアドレスを使用 一部統計はログインしないと見られません

海外のマイニングプール。 新環境へ移行したためこのプールは閉鎖された。

 

xxpoolxx.net

プールの利用料:採掘報酬の1%
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
DigiShield:未対応
採掘用URL: stratum+tcp://mona.xxpoolxx.net:3333
その他: ログインにはメールアドレスを使用 統計は一部を除いてログインしないと見られない

2014年3月中旬にオープンしたマイニングプール。 2014年の5月23日をもって閉鎖された。

 

 

Commie☭Pool

プールの利用料:なし
分配ルール:PPLNS
払い出し手数料:0.001mona
KGW:対応済み
採掘用URL: stratum+tcp://mona.milkteafuzz.com:7777
その他: ログインにはメールアドレスを使用

このプールはSimple Mona開設に伴い閉鎖されました。

 

 

Kemopool

プールの利用料:なし
分配ルール:PROP
払い出し手数料:0.001mona
KGW:未対応
採掘用URL: stratum+tcp://mona.pool.null-x.me:3333
その他: ログインにはメールアドレスを使用

嫌儲発のマイニングプール。 管理人による管理が滞りがちになったため、旧仕様のmonacoindのままリミット以降も稼働したという事態もあり閉鎖された。

 

 

 

分配ルールの説明

PROP:比例方式です。 この方式は次のブロック発見までに獲得したshare(貢献度)が多いほど分配される額が多くなります。 ただし該当期間中(この期間のことをラウンドといいます)にshareを獲得できないと全く分配されません。
PPLNS:PROPと似ていますが、この方式は過去の一定期間中のshareが多いほど分配額が増えます。 PROPと違って過去N回分のラウンドのshareを使用し分配量を計算する方式です。
PPS:こちらはpoolが稼働している全期間を通じてのshareが多ければ多いほど分配額が増える方式です。 PPLNSと違い、ほったらかしにすると一定期間後に分配が0になることはありません。(全期間のshareを利用して計算するため)

 

 

以上が現在あるmonacoinマイニングプールです。もし間違っている点などがありましたら、コメントからお知らせください。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© mona digest , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.