用語集

【用語集】採掘(マイニング)とは何か

投稿日:

今回の用語は、採掘(マイニング)について解説していきたいと思います。

 

マイニングとは、ハッシュと呼ばれる数値を計算して、その報酬として仮想通貨を手に入れる行為のことです。マイニングにはソロマイニングとプールマイニングの二通りが存在します。

ソロマイニングはその名の通り、一人で採掘を行う方法です。ソロの場合、ブロックと呼ばれる仮想通貨が埋まっている場所を掘りあてると、報酬として仮想通貨が支払われます。ただし一方で、報酬は自分でブロックを掘りあてなければ支払われないため、ネットワークハッシュレートに占める自分のハッシュレートの割合によっては、実質ただ働きを長時間するなんてことが起こったりします。

一方、プールマイニングは共同で採掘を行う方式です。複数人で協力して採掘を行い、誰かがブロックを掘りあてると、それまでの貢献度をもとにしてその報酬を分配します。これが計算能力の低いマシンがプールで採掘した方がいいといわれる理由です。

また、高いハッシュレートが出ているプールでは頻繁にブロックが見つかりますが、その分自分の貢献度の比率が下がるので少量の報酬が小刻みに入ってきます。逆にハッシュレートが低いプールでは、ブロックの見つかる頻度は低くなりますが、代わりに自分の貢献度の比率が高くなる分だけ報酬は増えます。つまりハッシュレットが高いと少量ずつ小刻みに、ハッシュレートが低くなるとスパンが長く、分配額が増えるということです。

ただし、あまりにプールのハッシュレートが低すぎると、ソロのときと同じく誰もブロックを掘りあてることができずにただ働きなんてことが起こりかねないので注意してください。

投稿者プロフィール

monaf
mona digest管理人です。 現在はmonacoinを中心として、各種暗号(仮想)通貨の記事を書かせてもらっています。
記事にしてほしいネタは左のタレこみフォームを利用して投下してもらうと気付きやすいです。
monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3

-用語集
-

Copyright© mona digest , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.