話題

【話題】Zaifが3月度の取引高などを公開 etwings時代の約4倍となる取引高であった事が明らかに

投稿日:

Zaif移行後かなりの取引高を実現していたんですね・・・ Zaifは4月8日にZaif移行後の初月となる3月度の取引高等を公開し、その中でetwings時代のおよそ4倍にもなる取引高となっていた事が明らかとなりました。

 

「ビットコイン取引所『Zaif Exchange』が初月度の取引額で1.3億円を達成ー利用の45.6%はモバイル端末から」 - Zaif
https://corp.zaif.jp/info/438/

 

このたび初月度(3月)の取引高などを公開したのはZaif Exchangeを運営するZiaf(テックビューロ)で、それによると買収を挟む移行前の2月度の3,459万円から移行後の3月度でおよそ4倍(≒3.92倍)となる1億3,568万円という取引高を実現したとのことです。

取引高(単位:万円) 前月比(単位:%)
旧etwings(2015/1) 2,079 -----
旧etwings(2015/2) 3,459 166.3
Zaif Exchange(2015/3) 13,568 392.2

なお、初月「度」という表現からすると3月5日から4月4日までの取引高となると考えがちですが、文中の言いまわしを見ている限りマイナス手数料を導入した4月1日以降の数字は含んでいないものと思われます。 よってマイナス手数料導入後の取引高の結果が出るのは、来月以降となりそうです。(そもそも出るとも限りませんが・・・)

以下該当の文をおいておきます。

旧『etwings』の2015年1月度の取引額は2,079万円、2月度は3,459万円でしたが、買収後初月となる2015年3月度は1億3,568万円の取引高となりましたので、『etwings』の買収後、実に25日間で前月の4倍の成長率を達成したこととなります。

マイナス手数料を含めずにこの結果であれば、Zaif効果の強力さがお分かりになるかと思われます。

 

またこちらの記事では、Zaif Exchangeのサイト利用端末の比率も公開されています。 これによるとPCとモバイルがおよそ半分の比率となっていることから、固定の環境以外で使用している方の多さもうかがわせます。 おそらくこれは値動きがあった時にPCの前ではない場合が多いことも関係していると思われますが・・・

利用端末 比率(単位:%)
PC 54.4
モバイル端末 46.6

 

 

今回の結果を見ても明らかな通り取引高が増えてきたZaif Exchangeですが、取引高が増えればmonaや日本円も集まります。 お金が集まればそれだけ狙われやすくなるだけに、今後ともセキュリティ等には細心の注意を払った運用を期待したいところです。

投稿者プロフィール

monaf
mona digest管理人です。 現在はmonacoinを中心として、各種暗号(仮想)通貨の記事を書かせてもらっています。
記事にしてほしいネタは左のタレこみフォームを利用して投下してもらうと気付きやすいです。
monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3

-話題
-, ,

Copyright© mona digest , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.