ニュース

【ニュース】商標として「MONACOIN」の出願が行われる

投稿日:

このこと自体の判断は人によってわかれるかもしれません・・・ このたび今月12月10日付で、「monacoinで遊ぶ会」主催としても知られる遅刻P氏より「MONACOIN」という商標の出願を行ったとの報告がありました。

 

「商標【MONACOIN】の出願について」 - Ask Mona
http://askmona.org/2668
今回の件に関する資料
https://onedrive.live.com/view.aspx?resid=8F8EC095485B2D6E!113647&cid=8f8ec095485b2d6e&app=WordPdf
※現時点で特許庁のデータベースでは参照できない(出願日ベースでは11月26日付までが参照可)ため、今回はそちらへのリンクはありません

 

今回報告があったのは、「MONACOIN」という商標を取得するための出願を今月12月10日付で行ったことに関してです。 この報告を行ったのはmonacoinで遊ぶ会の主催でもある遅刻P氏で、今回の商標取得のための出願は「今後悪意ある者がモナーコインを登録できないようにするのと共に、 法律に反するような不健全なものを抑止する目的」での出願としています。(起業家及び同人作家さんなどを全力で応援するためのものとのこと)

基本は上記の事項への対応と抑止を目的とした出願のため、通常の使用方法の範囲内(法律などに違反しない範囲)であれば事前に許諾をとったり商標権利者の表記やTMマークやRマークの表示を行う必要はないとのことです。 ただし、書面が必要になる方向けにそちらの発行も行うということです。(こちらは具体的な金額が示されているわけではないため、直接問い合わせが必要になると思われます。)

 

現時点では特許庁のデータベースにて出願日ベースで11月26日付までしか商標出願の確認ができないため、適用範囲などの詳細は不明な状態です。 また現時点では商標の出願が行われただけで、まだ商標として登録されたわけではないことだけ注意しておいてください。(ただし出願が公開された時点から、仮ではありますが一定の効力を持ちます)

 

今回の出願が最終的に登録されるのはまだ先のことと思われますが、この件に関しては特許庁のデータベースにて確認が可能な状態になった時点で再度当方でも取り扱う予定です。

投稿者プロフィール

monaf
mona digest管理人です。 現在はmonacoinを中心として、各種暗号(仮想)通貨の記事を書かせてもらっています。
記事にしてほしいネタは左のタレこみフォームを利用して投下してもらうと気付きやすいです。
monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3

-ニュース
-,

Copyright© mona digest , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.