ニュース

【ニュース】日本政府 ビットコイン等の暗号通貨(仮想通貨)に対する規制を見送りへ

投稿日:

なにやら思いもよらない方向で調整中のようで・・・ 政府は昨日、Bitcoinやそれに類似するもの、いわゆる暗号(仮想)通貨についての規制にともなう法整備を見送り、新分類を創設する方向で調整に入りました。

 

「【経済】ビットコイン規制見送り 不正は監視、新分類で価値記録に」 - 東京新聞(ただしソースは共同通信のため、各社で配信されています)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014051301002271.html

 

今回の報道は共同通信からの配信のようで、それによれば

  • 規制のための法律の新規整備・改正は当分見送る
  • ただし取引所(交換所)は届け出制とし、不正監視を行う
  • 暗号通貨を使った取引は基本利用者の自己責任とする
  • 暗号通貨の分類は「通貨」ではない「価値を持つ電磁的記録(価値記録)」という新分類を創設することで対応する
  • モノやサービスを暗号通貨で購入する際には消費税を課税する
  • ただし通貨取引による利益は把握が難しいため現時点では非課税とする

等の方向で調整に入っているようです。

ただし共同通信ソースではこれ以上の内容には触れられていないため、最終的にどのような形になるかは微妙なところです。

 

Bitcoinやmonacoinをはじめとした各種暗号通貨は一時期貴金属などの「モノ」として扱うという話が出ていただけに今回の方向で調整に入ったのはある意味で驚きではあります。

それだけ政府でも理解が進んだがゆえに今回の規制見送りにつながったと見るべきなのか、はたまた先のGox騒動が鎮火しそうで規制を作るポーズをとる必要が薄れたことに伴うものなのかはわからないところです。

 

どちらにしても事実上新ジャンルとして定義するようですし、税制関連もある程度今回の報道で明らかとなってきたので今後の最終的な結論にも注目です。

ただし、いくら規制が入らないからといって何をやってもいいわけではないことだけは理解しておいてくださいね。

投稿者プロフィール

monaf
mona digest管理人です。 現在はmonacoinを中心として、各種暗号(仮想)通貨の記事を書かせてもらっています。
記事にしてほしいネタは左のタレこみフォームを利用して投下してもらうと気付きやすいです。
monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3

-ニュース
-,

Copyright© mona digest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.