話題

【話題】次のRadeon300系の噂(予想スペック)

投稿日:

正直最近はGPUマイニングからASICへと軸足が移りつつありますが、次のRadeonである300系の予想スペックが出たようです。

「AMDの次世代GPU―“Pirate Islands”(Radeon R9 300)の予想スペック」 -  北森瓦版

http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-7491.html

上記記事のソース元記事

http://wccftech.com/amd-pirate-islands-r9-300-series-bermuda-fiji-treasure-islands-xtx/

記事では次世代の300系における上位モデルの予想スペックが掲載されています。

以下記事からマイニングに関係あるだろうスペックのみ抜粋。 すべてを見たい方は各記事を参照してください。

商品名 R9 370X R9 380X R9 390X
SP数 1536 3072 4224
コア周波数 ~900MHz ~900MHz ~1000MHz
メモリ周波数
(実周波数)
~1250MHz
(~5000MHz)
~1500MHz
(~6000MHz)
~1750MHz
(~7000MHz)

こんな感じの予想をしているところがあるらしいですが、390Xが280X*2とほぼ同じコア数とか380Xが280Xの1.5倍のコア数になってるとかその他いろいろと怪しげなところがあったり・・・ (予想は予想なのでどんだけぶちあげてもかまわないのですが・・・)

もしこの通りのスペックであるとするならば、おそらくマイニングのハッシュレートは380Xでも1MHash/sを超す可能性もあります。 (ただし電気代がすごいことになりそうですが・・・)

大多数の方の関心はおそらく280Xや290よりワッパやコスパはどうなんだ?っていう点かと思われますが、肝心の電力はまだまだ予想段階なため掲載されておらず・・・

そもそも最速で発表されるとされている370Xでさえ7月あたりとなるようなので、現状その時にマイニング用としての需要があるか?というとかなり微妙なGPUと言えるかもしれません・・・

投稿者プロフィール

monaf
mona digest管理人です。 現在はmonacoinを中心として、各種暗号(仮想)通貨の記事を書かせてもらっています。
記事にしてほしいネタは左のタレこみフォームを利用して投下してもらうと気付きやすいです。
monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3

-話題
-

Copyright© mona digest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.